水害対策に有効なリフォームは? 日ごろからできる水害対策も紹介 3⃣【埼玉県でリフォームをお考えなら株式会社Y'sHOMEへ!】埼玉・茨城・群馬・栃木・千葉・神奈川・東京・関東全域

query_builder 2022/06/28
外壁塗装キッチン屋根工事水回りさいたま市_リフォーム口コミ瓦工事屋根塗装リフォーム株式会社Y’sHOME株式会社ワイズホーム

水害対策に有効なリフォームは? 日ごろからできる水害対策も紹介 3⃣


水害はいつどんなときにやってくるか分からないからこそ、事前にできる対策はしておきたいものですよね。

けれども、どうすれば水害対策になるのか・どのような対策をすればいいのか……悩んでいる方は多いでしょう。

水害対策のリフォームや日ごろからできる対策などさまざまな方法があります。

今回も引き続き、水害対策におけるポイントなどについて詳しく解説させていただきます。


3.水害にあってしまった際の注意点


① まずは落ち着くことが大切


水害の被害にあってしまったときは、まず気持ちを落ち着かせることが大切です。

自宅が水に浸かってしまうと頭が真っ白になり、これからどのように生活すればいいのかとパニックになってしまう恐れがあります。

パニックになるほど冷静な判断ができなくなってしまうので注意が必要です。

まずは気持ちを落ち着かせて、水害の被害を確認し、生活再建までの見通しを立てましょう。自宅を修理する場合、再度住めるようになるまでの間はどこで過ごすのか、仮住まいも考えなければなりません。


② 被害状況を必ず写真に残す


水害の被害にあったら、最初に被害状況を必ず写真に残してください。

どのような被害を受けているのか写真に残すことで、市町村から罹災証明を取得する際に役立ちます。

罹災証明とは、自然災害や火災の被害にあった被災者が各種届出・証書の再交付申請などを行う際に必要となるものです。

また、保険金を請求する際も、被災状況が分かる写真が役立ちます。

家を片付ける前に、浸水した深さが分かるように室外と室内の状況を残しておきましょう。


③ 復旧前に確認すべきこと


復旧前に、電気(ブレーカー)・水道・ガスなどのライフラインで確認しておかなければならないことがあります。

たとえば、電気の場合、水害後にブレーカーが落ちているとどこかで漏電しているかもしれません。避難などで家を離れるときはブレーカーを切るのはもちろん、復旧前も電力会社に相談することをおすすめします。

また、水道の場合は水が汚れている可能性があるため、しばらく流してから使用しましょう。

浄化槽の場合はトイレや風呂を使う前に点検を行い、井戸水の場合は水質検査が終わるまで飲んではいけません。

そして、プロパンガスのボンベがもとの位置から動いてしまった場合、復旧前にガス会社へ点検を依頼しましょう。


水害対策に有効なリフォームは? 日ごろからできる水害対策も紹介 4⃣


弊社では、板金工事、トイレやキッチンやお風呂のリフォーム、外壁塗装やサイディングの工事、瓦工事、屋根工事、防水工事、内装工事等、リフォーム全般の工事を取り扱っております。現地での点検、お見積り、ご相談、すべて無料で承っておりますので、お気軽に048-796-8753までお問い合わせください。

----------------------------------------------------------------------

株式会社Y'sHOME

住所:埼玉県さいたま市北区別所町52-10-B102

電話番号:048-796-8753

----------------------------------------------------------------------

NEW

VIEW MORE

CATEGORY

ARCHIVE

TAG