もしもの時に知っておきたい!火災保険でお家の屋根をなおす【埼玉県でリフォームをお考えなら株式会社Y'sHOMEへ!】株式会社ワイズホーム 埼玉・茨城・群馬・千葉・東京・神奈川・関東全域

query_builder 2022/05/19
外壁塗装キッチン屋根工事水回りさいたま市_リフォーム口コミ瓦工事屋根塗装リフォーム株式会社Y’sHOME株式会社ワイズホーム
23019362_m

火災保険について


今回は、もしもの時に知っておきたい火災保険について詳しく解説させていただきます。

保険が適用される屋根工事、ってどういうことをイメージされるでしょうか?


特にそれが「火災保険」となると「屋根修理に使えるの?」と繋がらないという方もいらっしゃるのではないでしょうか?令和元年では千葉への大型台風の上陸、そしてそれらの被害が頻発したことにより火災保険という名前や保険の支払い規模の大きさなどがメディアで取り上げられることで屋根工事やお住まいの補修に火災保険が使えるということが以前にもまして認知されるようになりました。

新築時にほとんどの方がご加入する火災保険、実は、この皆さんがご加入されている火災保険の中には、自然災害により建物被害を受けた場合、その修繕費用を補助してくれる特約が付いているものがあり、雪害や風害などで建物に被害が出た場合、保険の種類にもよりますが元の状態に復旧する費用を保険会社が負担してくれます。つまり自己負担なし、もしくは一部負担で屋根修理を行えるということなのです。

さらに災害は原則として3年前まで遡って保険申請することができます。保険の申請は誰でもできますが保険金額がきちんと支払われるかどうかは状態を把握した工事業者に依頼する方がより確度は高くなります。頻繁に使うものではない保険ですから「火災保険でどこまで直せるの?」「金額はどのくらいでるの?」などわからないことも多いですよね。そういう意味では万が一のために知っておくと大変心強いのではないでしょうか。

なので今回は、火災保険の補償対象も一緒にご説明できればと思います。


火災保険の補償対象

火災保険というその名前から、適用対象は火災による被害補填ではないの?と思われることも多い火災保険。もしそのように思ってしまっていたら非常にもったいないことかもしれません。何故なら決して火災だけの被害補填ではないからです。


対象となる災害


・火災

ご自宅から発生した火災のみならず 近隣からの延焼も補償対象


・落雷

落雷が原因による 被災や火災に対する補償


・爆発、 破裂

ガス漏れなどが原因による爆発・破裂 または火災に発展した場合の補償


・風災

暴風・強風による被害を補償、風による 飛来物によって受けた損害も補償対象


・雹災

雹(ひょう)による被災を補償


・雪災

積雪・雪崩(なだれ)といった 雪による被害による被災を補償


・水災

床上浸水や洪水による被災を補償、豪雨等が 原因による土砂崩れも水災に含まれます


このように見ると、火災保険がいかに広い範囲で私たちの生活を守ってくれているかわかりますよね。また建物だけではなく家財までも補償の対象となっています。(詳しくはご自宅のご契約内容・特約をご確認下さいね。)

この中でも特に屋根工事と関連が深いものを挙げるとすれば「風災」「雹災」「雪災」ではないでしょうか。もちろん火災によって屋根が焼けてしまった、雷が落ちて屋根が被害を受けたといったような場合も保険を適用した屋根工事が可能ではありますが、そう滅多にあることではありませんよね。

しかし台風や強風は毎年必ずどこかで発生しますし、地域によっては必ず積雪があります。雹も降ればお住まいの屋根や外装に大きな被害を与える恐れもありますのでこれらについては是非覚えておきましょう。


弊社では、火災保険を活用した屋根工事・申請のお手伝いのほか、外壁塗装やサイディング、瓦工事、屋根工事、防水工事、内装工事等、リフォーム全般の工事を取り扱っております。現地での点検、お見積り、ご相談、すべて無料で承っておりますので、お気軽に048-796-8753までお問い合わせください。

----------------------------------------------------------------------

株式会社Y'sHOME

住所:埼玉県さいたま市北区別所町52-10-B102

電話番号:048-796-8753

----------------------------------------------------------------------

NEW

VIEW MORE

CATEGORY

ARCHIVE

TAG