パミールの適切なメンテナンス方法について【埼玉県でリフォームをお考えなら株式会社Y'sHOMEへ!】株式会社ワイズホーム 埼玉・茨城・群馬・千葉・東京・神奈川・関東全域

query_builder 2022/04/29
屋根工事さいたま市_リフォーム口コミ屋根塗装リフォーム株式会社Y’sHOME株式会社ワイズホーム
AMVQ3817

パミールの適切なメンテナンス方法

今回は、ご自宅の屋根にパミールが使われていた時どの様なメンテナンスが必要なのかを詳しく解説させていただきます。


<ご自宅の屋根がパミールであることがわかったら〉

パミールの劣化が認められた場合は、できる限り早期にリフォーム工事をおこなうことをおすすめします。 前回説明させて頂いたような不具合を放置した場合、躯体に雨水が入り込み腐食してしまう恐れがある他、台風などで屋根材が飛ばされやすく、近隣への物損事故や人身事故をまねき兼ねません。できるだけ早く、屋根専門業者にご相談ください。

〈適切なメンテナンス方法〉

普通のスレート(カラーベスト・コロニアル)屋根の場合、屋根塗装によるメンテナンスで寿命を延ばすことができます。しかし、パミールの場合は不可能です。 塗り替えを行っても、塗膜ではなく屋根材自体が剥離してきますので、メンテナンスにはならないのです。

よってパミール屋根の修繕は、新しい屋根材へのカバー工法か葺替え工事のみです。

パミール屋根の修繕として、屋根の状況にもよりますが、撤去・処分費などのコストを抑えられるメリットがある「カバー工法」を行うのが一般的です。

カバー工法とは、元々ある屋根の上にまた新しい屋根材を重ねる工法です。

パミール屋根の修繕は基本的にはカバー工法で充分ですが、まれにカバー工法できないほどの劣化が見られる場合があります。そう行った屋根には、葺き替え工事をお勧めしています。

このように特殊な素材の屋根があることは残念ながらご存知でない方が多いと感じております。

もしご自宅の屋根に不安がございましたら是非、株式会社Y'sHOMEにご相談ください。


弊社では、屋根工事のほか、外壁塗装やサイディング、防水工事、内装工事等、リフォーム全般の工事を取り扱っております。現地での点検、お見積り、ご相談、すべて無料で承っておりますので、お気軽に048-796-8753までお問い合わせください。

----------------------------------------------------------------------

株式会社Y'sHOME

住所:埼玉県さいたま市北区別所町52-10-B102

電話番号:048-796-8753

----------------------------------------------------------------------

NEW

VIEW MORE

CATEGORY

ARCHIVE

TAG